»

5月 06

滞留便とは

 

滞留便や老廃物を排出してデトックス!

健康と美肌はインナーケアが大事です。

 

滞留便とは、排泄されずに腸の中にとどまっている便のことです。

滞留便よりは、宿便という言葉の方が一般になじみがあるかもしれませんね。

宿便というと、腸壁にこびりついて固まっているとか、ヘドロのような物体と説明されることがありますが、実は医学的には認められていない言葉のようです。

便秘のように、排出されることなく長い間腸に残っているということで、滞留便という言い方をする方が適しているようです。

腸の中に、不要な物が長い時間とどまっていることは、健康上よくありません。

食事をして栄養が吸収された後で便が作られたら、やはり速やかに排泄されるのが理想でしょう。

滞留便をすっきりさせて、腸内も快適に保ちたいものですね。